読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FRUITS TIME

肉片

6/28

 

お弁当作りつつ化粧しつつ天気予報をみるようになった。

特に何かを考えたりしてるわけでもなく、ただ忙しく働いてる。視点がミクロになってくことはあるし、感想みたいな出来事はあるけど、撮った写真保存せず消してる感じ 

 

f:id:anataniha:20160629001432j:image

初コージーコーナー寄って帰った。ケーキという概念(450円)を購入。帰っても眺めるだけで食べる気にならない。浅黒いメロンミルクレープの画像です

 

お米が切れたので買ってくる。5キロをお腹に抱えて歩くとそれはそれで思うことあったけど、家帰って即 床にドスンと置き、わたし自身もドスンし体が50キロの米俵になる。忙しくてずっと体がねむい。

 

ねこちゃんからの手紙がきてうれしくてねこちゃんに電話する。うなずきしかない。いつも。ねこちゃんに憑いてるやさしい動物のことを思う。年中憑いてて大変だとも思ったけど'ほんとう'を考えれば考えるほどいいこともあるし

悪いこともある。でもいいことがあるといいよね。あんまり振り切れないいいこと。

 

 

行けない天国だったり見えない天使だったりしている  激流があるのにそれもメタリックになっていて泥々なせいで流れが緩慢である わたしのメタリックが流れてるところにほんとうがある  目がおかしくなったからみえなかった泥々の先がみえる気がした  結構悲しい

そういう温床をあっためておくしかない  おしぼりのようにひらけばすぐ冷める