読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FRUITS TIME

肉片

4/24

 

 

扁桃腺炎になって一日寝てた。こういう日のこと何年先も思いだしてみたい。喉痛いけどラーメン食べた。

4/10

 

 

 

仕事。忙しくてパタパタ走り回っていたので疲れた。好きな人間に冷たくされてへこむ。冷たくされてるわけじゃないけどもうこういうことがない世界に行きたい。

4/5

 

 

テレビで又吉の執筆にカメラが付いてってるのを見た。この人書いてあることだけが正直で振る舞いとか態度とかは全部うそっぽいと思ってたからその通りで納得した。わたしはあの神谷さんの「伝記を書いてほしいねん」ってやつ、よくわかったしただただ感動したのでこの人自体のドロドロした炎から少しだけはみでた火花なんだなーって思った。町田康がくれたかけがえのない暴力をみんなが知っている。

 

 

f:id:anataniha:20170405234305j:image

仕事ひどかった。疲れた。

泉みたいな時間がながれてる。今日は誰かに会いたかったけど誰にも会えなかった。自転車のサドルを高くして帰った。

 

4/3

 

 f:id:anataniha:20170404015240j:image

毎日みつくんは先に寝て、わたしは起きている。みつくんのが先に起きるしわたしはずっと寝てる。なんかこういうことって歌詞とかで見た気がするしどっかで聞いた気もするけどその意味がわかった。自分のからだに沁みてる睡眠のこと。ねむりは液体で上からゆっくりかかってきて全身にまわってく。いつも足先からからだが寝ていく気がする。

 

夜勤したあとはいつも本当のねむさがやってきてそのねむりをねむりたえることができる。ひとりで住んでた時は精神面もあったかもしれないけどどれだけ小さくうずくまって寝ても本当の眠りがおとずれることは無くて辛かった。

昔五十嵐くんが人といないとよく眠れないといって、うちにいてもよく寝ていたの思い出す。鈴木いずみとか、人のいるところじゃちっとも眠れないって言ってた女の人の気持ちも想像できる。わたしは外でもどこでも誰といても眠れるけど。でもほんとの眠りじゃない。

 

 

まつエクのせいで目が完全に閉じられないみたいで寝てるあいだ涙が出て、朝起きて目が開かないくらいどろどろになっている。つかれた。他のこと考えたい。もっと別のこと。来週末は軽井沢にウェデイングアクセサリー見にいくから、それはそれでたのしみに思う。わたしの気持ちをわかってくれる4月がいい。ツェランの雲の墓は、きっとほんとうの眠りをわかっている。

3/22

 

 

夜勤。

なんで、わたしがここまでやってんのに、ちゃんと仕事してくれないんですか?!ってことが多かった。頼んだこときちんとやってほしい。それってわたしにも大概言えることで、頼まれたことちゃんとやろうって思った…。こんなにムカつくので…。

 

打算的しかも全部演技ってときに良いことが起きた  こんなこともある

3/20

 

 

 

立川のIKEA行って壁付けの箱買った。IKEA行ったらますます部屋片付けようって気になって帰ってから部屋片付けた。風邪で声が出ない。

髪の毛を冷めるのを手伝ってもらったら、これがそのうち白髪染めになるのかなって言われた。そのうちなるかね?杞憂が多い。