読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FRUITS TIME

肉片

7/2

 

f:id:anataniha:20160703192138j:image 

銀座に10時集合という申し訳スケジュールでレミちゃんに会った。去年の夏ぶりで最高かわいい。ピンク色のカバンが夏らしくてキュートだった。

 

銀座だったのでエルメスソニービルへ。エルメスでは奥村雄樹による高橋尚愛展がやっており、展示入り口で流れている奥村さんが高橋さんに扮してインタビューに答える映像作品が面白かった。全編英語で話している。いい英語だ。'ユウキは僕に「死についてどう思うか?」と質問してきたんだよ、僕は生きることにしか興味がないのに。なんせ僕は今年で1072歳になるんだから。'

 

 

ソニービルで平山さんのシール買う。nice

 

できたての東急プラーザなるものにも行った。屋上のテラスは暑くて、でもなんとなく銀座の街の高い場所から銀座をみることができた。高い場所からみているせいで人や車の動きが遅く感じた。このとき移動っていう行動はやっぱり時間に逆らっていて、速さだけが時間をなぞっていくことができるのだなぁ…とか考えていた。この前飛行機から地上を見下ろしていたときも思ったけど高い場所からみると人や車の動きがゆっくりになるので時間も同じようにゆっくりになっている気分になる。物理という概念が頭にないのでこういうのは誰か頭のいい人によってフツーに解決されてる問題だろう上にそれを知る由もないわたしだけど、地上に降りて人間がいつものスピードで動いてるとホッとする。

レミちゃん、別れ際に手紙と植物をくれて、とてもうれしかった…

 

 

レミちゃんと別れてすぐ銀座で実父夫妻に会った。なんら相変わらずだった。でかい買い物袋をみて娘をダシに東京に来てんじゃね〜かよと思ってたけど、あとでふつうにダシに使って東京に来ましたと言っていた(のでちょっと許した)。やっぱりわたしのことは5歳で時間が止まっていて、まだ東京砂漠によった誘拐の心配をしている父がかわいく思えた。交際している人を連れてこないで欲しいと言ったのは、5歳の娘が29歳の彼氏を連れてくる現実を受け入れられないかららしい……そっか…

奥さんは相変わらずいい人だった。誕生日のケーキとフルーツをお店にあらかじめ頼んでおいたが、かなり恥ずかしい感じで出されてしまい、ほんとうにすいませんでしたと言った

 

パン買って帰宅。マリオカートをした。結構飲んだ。